ワノ国とラフテルの関係を考察!どんな繋がりがあるのか??

ワンピース91巻から突入したワノ国編!

ワノ国編では、おでんの大冒険の中にロジャーとラフテルへ行く回想が描かれ!

いままで謎だった空島のポーネグリフにロジャーの言葉が書いてあったのは、実はおでんが彫ったものであったりといよいよ伏線が回収し始めましたね!

今回はそんなワノ国とラフテルの関係を考察し、この2つにどんな関係があるのかを見ていきます!!

 

ワノ国は世界とつながっている?

 

最初に見て行くのは光月おでんが言っていた「ワノ国は世界と接していた」というシーンです

出典:ワンピース967話

 

光月おでんはロジャーと一緒にラフテルへ行き、ワノ国が世界と接していたことを知ります

どう接していたかはまだわからなく、これから明らかになっていくのですが、1つ確実に言える事は、ラフテルに行く事でそのワノ国との繋がりがわかるのです!

という事はワノ国なしでは、ラフテルへは行けなかった? という見方もできます!

そして気になるもう1つのシーンがあります!それがこちら!

出典:ワンピース972話

 

ワノ国はある人物を待っているそうで、そのある人物が現れた時に迎え入れ、協力できる国でないと行けないみたいなのです!

このある人物というのは、800年前であればジョイボーイ、現代であればおそらくルフィの事でしょう!!

 

そして光月おでんは、昔ワノ国を鎖国国家にしたのは光月家だったと言っており、その理由は強大な力から国を守るためだったそうです!

強大な力とは古代兵器または、今の世界政府の可能性が高く、その力から国を守るために先代の光月家は鎖国をしたのだと考察します

 

この光月おでんの

  • ワノ国は世界と接していた
  • ワノ国・・いや世界は

 

という描写を見る限り、 ワノ国=世界 とイコールで繋いでもおかしくないような気がします^^

それぐらいワノ国がワンピースの物語の中で重要なポジションにあるということですね!!

それでは、そのワノ国とラフテルが繋がっている可能性が高い要素を紹介していきます!

 

 

ワノ国にはラフテルへ繋がる黄泉の国の入り口がある?

 

そう!ワノ国にはラフテルへ繋がる黄泉の国の入り口があるかもしれないというのをご存知ですか?

作中にははっきりと登場していないのですが、可能性は極めて高いです!

その内容については【ワノ国に黄泉の国の入り口が!モデルは古事記の出雲?】

にて考察しています

 

そしてラフテルへ繋がる黄泉の国というお話しなのですが、ラフテルは黄泉の国、あるいは黄泉の国を経由して行ける場所なのではないか?

という考察も【ラフテルは黄泉の国なのかを考察!】

にて考察しているので、気になる方はこちらもどうぞ!

ラフテルは黄泉の国なのかを考察!

2020年4月30日

 

 

 

ラフテルへと導くポーネグリフは光月家が作っていた!

 

そして、一番ワノ国がラフテルと関係ある話しといえばこれではないでしょうか??

そう!ポーネグリフはワノ国の光月家が作っていたということなのです!

出典:ワンピース82巻

 

ポーネグリフは800年前、今の世界政府と戦っていた「ある王国」が歴史や文献を燃やされたり壊されないように、決して砕けることのない石に情報を書き込んだとクローバー博士が言っていましたね!

そのポーネグリフを作ったのは代々石工職人だった光月家だったという事が判明しました!

この情報は、「ある王国」とワノ国、光月家が密接に繋がっていたという証拠にもなりますね!

ある国についての考察はこちら!【Dの意思とラフテルとある王国には深い関係があった!】

Dの意思とラフテルとある王国には深い関係があった!

2020年4月28日

 

そしてポーネグリフにはロードポーネグリフというものがあり、ラフテルへの道を示すものがあります!

ということは、そのポーネグリフを彫った光月家はラフテルの行き方を知っているということなのです!

これはワノ国とラフテルは密接な関係があるというのを決定づけていますね!

光月家は代々ポーネグリフの読み書きを伝えて行った家系で、ももの助は唯一ポーネグリフが読める人物という位置付けになるはずでしたたが、父親であるおでんから読み書きを教える前に亡くなってしまいました

ですが、麦わらの一味にはオハラ出身のロビンがいて、世界で唯一ポーネグリフを解読できるので、奇跡的にラフテルへ向かえそうですね!

 

 

ワンピースのアニメや漫画を無料で見たい方必見!

 

ワンピースのアニメや漫画を読みかえしたいっ!

って思う方はいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方には、31日間無料で使い倒せるU-NEXTがオススメです!

↓↓

U-NEXT

昔は漫画村や漫画タウンというサイトがありましたね!

ですが、こちらのサイトは違法アップロードで作られたサイトだったので、

閉鎖されてしまいました。

 

今後も、もしかしたら違法サイトが立ち上がり、また無料で漫画が見れるかもしれません。

ですが、デメリットがあります。

それは、やはり違法アップロードで著作権違反をしているので、それを知ってダウンロードすることは、法律違反となり、

2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金となっています。

 

また、そういったサイトに入る事は、ウイルス感染や情報漏洩の危険性もあります。

 

もう無料で見る方法はないのか!!

と思い、探しましたら、何と!

無料で見る方法がありました!!

 

それは、ビデオオンデマンドに入会することです!

ビデオオンデマンドは入会すると、最初の1ヶ月は無料!!

というところが多いです!

U-NEXTもその対象となり、入会して読みまくって1ヶ月未満に退会すればお金は一切かかりません!!

 

おそらく、まずはサービスの素晴らしさを知って欲しいのではないでしょうか??

なので、試しに使ってみて、面白い!もっと読みたい!

なら続けていけばいいですし、

合わないなと思えば退会していいと思います!

 

私も紹介する以上、自分でも試しに入会して使い倒し

1ヶ月未満に退会してみましたが、お金はかかりませんでした。

なので、とってもオススメです!!

下記からクリックして入会できるので、試しに読んでみてください(^^)

U-NEXT

 

まとめ

 

今回は、ワノ国とラフテルの関係を考察!どんな繋がりがあるのか??

というタイトルにて、ワノ国とラフテルの関係を考察していきました!

・ワノ国とラフテルは密接な関係があること

・ワノ国にはある人物が来た時に迎え入れ、協力していく必要があること

・ワノ国の中にラフテルへ続く黄泉の国の入り口があること

・ポーネグリフを作ったのは光月家であり、800年前の光月家はラフテルの場所、行き方を把握していたこと

をお伝えしました!

今後どのような形で光月家がラフテルと関わっていくのかが楽しみですね!!

 

次回の内容が気になる方はぜひTwitterフォローや、下の購読ボタンをタップして最新情報を受け取ってみてください^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です