ラフテルのアルファベットスペルがLAUGH TALEの意味や由来と和訳は?

大人気漫画「ワンピース」の最後の島であるラフテルのアルファベットスペルが

「LAUGH TALE」

と判明し、ワンピースファンを騒がせましたね!

今回はそのラフテルのアルファベットのスペルがLAUGH TALEである意味やその由来、

和訳はどういった意味なのかを1巻発売からワンピースをこよなく愛する私が解説していきます^^

こんな方におすすめ

  • ラフテルのアルファベットスペルの意味
  • ラフテルの由来や和訳は?

 

なぜ「LAUGH TALE」と判明したのか?

 

それではまず、ラフテルのアルファベットスペルがLAUGH TALEなぜ判明したのかについて解説していきましょう!!

LAUGH TALEと判明したのは2つのシーンからでした!

 

・シーン1

最初に登場したのは、2019年の8月9日に公開された映画、ワンピーススタンピードonepiece stamped)

 

 

 

作中、ラフテルのエターナルポースが登場した際に、そのエターナルポースに書かれていたスペルが「LAUGH TALE」だったのです!!

 

エターナルポースは一度記憶させた島を永久に指し続ける指針ですね!

引用:ワンピース113話

 

えっ?ラフテルのエターナルポースがあったらラフテル行けるじゃん!!

と思った方も多いと思いますが、こちらルフィが壊してしまいました^^;

「こんなもの必要ねぇ!」って言ったルフィはカッコよかったですね^^

 

・シーン2

スタンピードの後に「LAUGH TALE」という文字が出てきたのは、ワンピース本編にて光月おでんの回想で、ロジャーが

ラフテルの名前を「LAUGH TALE」と名付けた時に出てきました!

ラフテルは誰も到達したことのなかった島だったので、名前がなかったのですね!

ロジャーが涙を流しながら笑った後に「LAUGH TALE」と名付けました!

引用:ワンピース967話

 

今までは「RAFTER」だった

 

こここでちょっとした補足なのですが、日本語ではカタカナで「ラフテル」と物語は続いていたのですが、海外版ワンピースではカタカナで表記できません。

なので、最初からラフテルのスペルは外国人にはバレていたのではないか?

と考えられるのですが、実は海外版ワンピースでは「RAFTER」という表記でした!

ここにきて初めて「LAUGH TALE」というスペルになったのも尾田先生の粋な気遣いではないでしょうか^^

 

 

LAUGH TALEの和訳は?

 

そして気になるLAUGH TALEの和訳はどんな意味かと言うと、

 

LAUGH=笑い

TALE=話、物語

 

ということで、直訳すると「笑い話」「笑う物語」という事で

ラフテルは=笑い話

の島ということになります!

実際ロジャーがラフテルに着いて宝をみた時に「とんだ笑い話だ」

と言っています!

 

ますます謎が深まっていきますね〜!

こちらについては今後の考察にて明らかにしていくので楽しみにしていてください^^

 

 

LAUGH TALEの意味や由来は?

 

LAUGH TALEの意味や由来が判明した時、ワンピースの物語の本当の意味、尾田先生が伝えたかったことが明らかになっていくと思います!

ロジャーがラフテルについて、宝を前に思いっきり笑っていたこと、

ロジャーだけではなく、レイリー始め、おでんもその場にいたみんなも思いっきり笑っていたこと。

ここに「笑い話」の意味が隠されていますね!

笑い話と聞くと、単なる「面白い話」というイメージですが、

しっかり島も宝もあるのですから、面白い話しではないはずです!

LAUGH TALEの意味は「笑いの物語」という見方の方がいいのかもしれません。

その島に何かしらの物語があった、空白の100年を埋める何かがあった!

それはとても心から笑う物語で、その島をLAUGH TALEの由来にしてもその場にいる全員が納得するような物語なのではないか?

と予想します!

 

笑いという点に焦点を当てると、ワンピースにでてくるキャラクターって笑い方が特徴的だと思いませんか?

 

例)

麦わらの一味だとブルックの「ヨホホホホホ」

白ひげ、エドワード・ニューゲートは「グラグララ」

黒ひげ、マーシャル・D・ティーチは「ゼハハハハ」

 

と工夫された笑い方が特徴ですね!

この事から察するに、ワンピースは「笑い」に対して、ものすごく意識されてる物語だと考察できます!

果たして、物語の後半LAUGH TALEの本当の意味や由来が判明する時がいつくるのでしょうか?

 

 

ワンピースのアニメや漫画を無料で見たい方必見!

 

ワンピースのアニメや漫画を読みかえしたいっ!

って思う方はいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方には、31日間無料で使い倒せるU-NEXTがオススメです!

↓↓

U-NEXT

昔は漫画村や漫画タウンというサイトがありましたね!

ですが、こちらのサイトは違法アップロードで作られたサイトだったので、

閉鎖されてしまいました。

 

今後も、もしかしたら違法サイトが立ち上がり、また無料で漫画が見れるかもしれません。

ですが、デメリットがあります。

それは、やはり違法アップロードで著作権違反をしているので、それを知ってダウンロードすることは、法律違反となり、

2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金となっています。

 

また、そういったサイトに入る事は、ウイルス感染や情報漏洩の危険性もあります。

 

もう無料で見る方法はないのか!!

と思い、探しましたら、何と!

無料で見る方法がありました!!

 

それは、ビデオオンデマンドに入会することです!

ビデオオンデマンドは入会すると、最初の1ヶ月は無料!!

というところが多いです!

U-NEXTもその対象となり、入会して読みまくって1ヶ月未満に退会すればお金は一切かかりません!!

 

おそらく、まずはサービスの素晴らしさを知って欲しいのではないでしょうか??

なので、試しに使ってみて、面白い!もっと読みたい!

なら続けていけばいいですし、

合わないなと思えば退会していいと思います!

 

私も紹介する以上、自分でも試しに入会して使い倒し

1ヶ月未満に退会してみましたが、お金はかかりませんでした。

なので、とってもオススメです!!

下記からクリックして入会できるので、試しに読んでみてください(^^)

 

U-NEXT

 

 

まとめ:LAUGH TALEのスペルの伏線はすごい!

 

今回は

ラフテルのアルファベットスペルがLAUGH TALEの意味や由来と和訳は?

というタイトルにてラフテルのアルファベットスペルについてお伝えしました!

・スペルがわかったのは、映画スタンピードとおでんの回想でロジャーが島の名前を「LAUGH TALE」と名付けたシーンの2つであったこと

・LAUGH TALEの和訳は「笑いの物語」であるということ

・島にLAUGH TALEの意味や由来が隠されていて、その場にいる全員がその名前で納得したこと

・ワンピースは「笑い」を意識した漫画であること

をお伝えしました^^

今度もこのラフテルについてたくさんの考察をしていきます^^

次回の内容が気になる方はぜひ下のTwitterフォローや、購読ボタンをタップして最新情報を受け取ってみてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です